佐野 基 Sano Motoi

4歳より中山春美の元でクラシックバレエを始める。
2008-2016年 東京バレエ団付属東京バレエ学校に所属。
2015年よりナチュラルダンステアトルの創作活動に参加。公演活動以外にもワークショップの指導員として活動する。
2017年にインドネシアのランジョン・アート・フェスティバル(カリマンタン島)、KABAフェスティバル(スマトラ島)で『眠りの森の奇女』(演出:中村しんじ/振付:川野眞子)を上演。同年より振付家の大和の創作活動に参加。
2018年4月・7月スタスタ・レビューinゆめまち(浅草六区ゆめまち劇場)に出演。
2010年 NBAバレエコンクールコンテンポラリー部門 第1位受賞/作品『KANADERU』(演出:中村しんじ/振付:川野眞子)
2010年 in横浜バレエコンクールコンテンポラリー部門 第1位受賞/作品『眠りの森の奇女』(演出:中村しんじ/振付:川野眞子)
2013年 日本バレエ協会全日本バレエコンクール 第1位受賞/作品『眠りの森の奇女』(演出:中村しんじ/振付:川野眞子)