MARIONETTE

自身のバンドの中でマリオネットを動かすというアイディア 

ナカタマリオネット事務所
 
 
大学在学中の突然の思いつきで、 自身が参加するジャズバンドの中でマリオネットの操演を開始。
客席にダイブするマリオネットが好評を博してピアノを引退。
その後は奇妙などうぶつマリオネットを動かしてさまざまなバンドをサポート。
2015年よりジャグバンド「The Worthless」に加入し、毎週どこかで演奏中。
 

 
 

 


トートン

 

kinokosupa作の毛むくじゃらの熊。
特徴的なビジュアルとすばやい動きがあいまって、 対面した子供の10人に1人は泣きだしてしまう。
ジャグバンド「The Worthless」のレギュラーメンバー。
ジャグバンド「The Worthless」


 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012年の5月頃、パンフレットか何かの印刷のために、 飯田橋の印刷会社を訪れ、その帰り道のことでした。
Puppet House という木製のファンシーな看板が目に入り、 いったい何屋かと思い階段を登ると、

そこはマリオネットの専門店でした。
この時、初めてマリオネットに触りました。 トートンと遭遇したのもこの時です。
自身のバンドの中でマリオネットを動かすというアイディアが出てきたのもこの時だったかと思います。
ちなみにその日は特に買わずに帰ったのですが、 その後しばらくトートンのことが頭から離れず、
結局その数週間後に、購入するに至ったのを覚えています。