文化芸術による子供の育成事業

巡回公演事業

 
文化芸術による子供の育成事業 巡回公演事業は、文化庁主催、文部科学省が推奨する学校対象の事業です。体育館がワークショップや公演の会場となって、子供たちの身近な環境の中で本格的な舞台芸術を展開するところが事業の大きな特徴です。
 
子供たちの体験を重視、コミュニケーションを重視した、ワークショップと公演がセットになって完成する学校全体で取り組める内容です。
 
ナチュラルダンステアトルは、2008年に事業を受託し、「体で表現する素晴らしさ」を通して子供たちの豊かな感性を育てることを目的に、全国の子供たちが一律に芸術に触れることにより平等に刺激を得られるようにすることを目指しています。


実施地

 
2008-2009年 本物の舞台芸術体験事業
/神奈川県、静岡県、愛知県 /広島県、山口県
 
2010-2011年 子供のための優れた舞台芸術体験事業
/大阪府、奈良県、三重県 /鹿児島県
 
2012-2013年 次代を担う子供の文化芸術体験事業
/群馬県、福島県、栃木県、埼玉県 /京都府、富山県、石川県
 
2014-2018年 文化芸術による子供の育成事業
/神奈川県、静岡県、岐阜県、愛知県 /北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県
/千葉県、山梨県、、茨城県、東京都 /岡山県、広島県、山口県、島根県、鳥取県
/熊本県、長崎県、佐賀県、福岡県


公演の様子が掲載されました!

 
平成30年度巡回公演も無事終了いたしました。
たくさんの人に会い、公演を観ていただき、素敵な経験をさせていただきました。
公演の様子が掲載されました。以下、リンクよりご覧下さい。
 
西日本新聞ネット版   LinkIcon
 
天草支援学校      LinkIcon平成30年度の行事等のお知らせの2018/09/19の記事
 
長崎市立黒崎中学校   LinkIcon
 
武雄市立武雄小学校   LinkIcon
 
大宰府市立大宰府西中学校LinkIcon
 

LinkIcon