日本の教育のスタイルが大きく変わろうとしている。
暗記や詰め込みだけではない、知識と経験の組み合わせから、
新しい発見に価値を生み出し、積極性を引き出す学び方。
でも、すぐに教育方針を変えるのは難しい。
どうしたら子供たちの気持ちをアクティブに変えられる?
 
文化芸術による子供の育成事業〜巡回公演事業〜は、
6月7月期間にワークショップ(体験)
10月11月期間に舞台公演(鑑賞)
2度に渡りプロフェッサーが学校に訪れ
先生や子供たちと直接的なコミュニケーションを通じて
子供たちのやる気を引き出す文化庁の芸術体験事業です。
 
 
芸術の楽しさを通じて想像する力を身につける
創造性の豊かな学校教育を促進する取り組みです。